どちらであっても 岩波書店  1700 2016/02 
団塊69 佼成出版社 1,400 2015/07  

在宅ホスピスノート 講談社  1300 2015/06 
野の花あったか話 岩波書店  1500 2015/06

詩と死をむすぶもの 朝日文庫 640 2015/03
ケアの宛先 雲母書房  1700 2014/06

わたしだって看取れる ベストセラーズ 1,500 2013/08
野の花ホスピスだより 新潮文庫  483 2012/04

死ぬのは、こわい? イースト・プレス 1,050 2011/07
こんなときどうずる 岩波書店 1,995
2010/07

死の文化を豊かに ちくま文庫 756
2010/06
野の花ホスピスだより 新潮社 1,470
2009/08
てんしさん 関西看護出版 840
2009/05
詩と死をむすぶもの 朝日新聞出版 760
2008/10
野の花の入院案内 講談社 1,500 2006/11
死ぬのは、こわい? 理論社 1,000 2005/11
老いるもよし 岩波書店 1,800 2005/03
ナースの広場 関西看護出版 1,500
2005/02
野の道往診 日本放送出版協会 1,300
2005/02
心のくすり箱 岩波現代文庫  1,000
2005/01
人あかり ゆみる出版 1,600
2003/09
野の花診療所の一日 共同通信社 1,400 2003/09
死の文化を豊かに 筑摩書房 1,600 2002/10
ホスピス通りの四季 新潮文庫 514 2002/09
野の花診療所まえ 講談社 1,500 2002/05
隔離 岩波書店 1,000 2001/09
臨床医のノート エム・イー振興協会 2,200 2001/07
臨床に吹く風 岩波書店 900 2000/10
患者さんが教えてくれたターミナルケア 看護の科学社 1,600 2000/05
ナースtoナース 関西看護出版 1,600 1999/02
老いと死がやってくる 雲母書房 1,950 1998/03

やさしさ病棟
新潮社
1,400
1998/03

病気と家族
集英社文庫
524
1996/10
カルテの向こうに 新潮社 438 1996/06
心のくすり箱 岩波書店 1,900 1996/03

医療の現場で考えたこと
岩波書店
2,400
1995/02

みんなのターミナルケア
関西看護出版
1,400
1994/08

病室から
集英社文庫
429
1994/07

空を見る
かもがわ出版
534
1994/05

ニセ医者からの出発
同友館
1,456
1993/12

カルテの向こうに
新潮社
1,262
1992/12

ターミナル・ケア入門
関西看護出版
1,165
1992/11

隔離
岩波書店
951
1991/09

臨床に吹く風
岩波書店
1,000
1990/03

形のない家族
思想の科学社
1,800
1990/03

病室 教室への伝言
太郎次郎社
1,600
1989/10

話しことばの看護論
看護の科学社
1,500
1988

臨床に吹く風
新興医学出版社
1,000
1986/09

死のリハーサル
ゆみる出版
1,400
1986/03

隔離
ゆみる出版
1,500
1982/12

死の中の笑み
ゆみる出版
1,500
1982/01

Home へ戻る



Copyright © 2002 Nonohana Sinryoujyo. All Rights Reserved.